2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドオピニオン・・整形外科へ・・・

1005359017_78.jpg

Spring Finger・・・とは ばね指の事です。。。


昨年・・あちこちの病院のハシゴ・・・
・・・紹介状を持って行って参りました
以前は右手の親指の付け根周囲が痛くて、
ピアノは右手の方がよく使うのでそれをかばうために左手を酷使するようになってからか、
左手もとうとう痛み出し、ちょっと何かが触れると飛びあがるほど痛い

おまけに朝起きたときに10本の指全部が動かない
無理に開けようとするとカクンカクンと意思とは関係無しに、
指が勝手に伸びたり縮んだり・・・

大きな総合病院へ行って血液検査の結果、 リュウマチ ではなかったけれど、
レントゲンの結果、診断されたのが 「ガングリオン」 ・・・

完治する事は無く、治療方法は注射・・・切開手術・・・・・・
がしかし、2週間もするとまた再発する事が殆どだそうで、
どうすることも出来ないと診断されショックでした。。。

・・・がしかし、インフルエンザ接種の際、掛かりつけの主治医に話したところ、
「これはガングリオンじゃないと思う」・・・と。

紹介状を書いていただき、またまた大きな病院へ

レントゲンの結果・・・

「ガングリオンじゃないですよ、ばね指です。
正式名称は
狭窄性腱鞘炎(きょうさくせいけんしょうえん) 」

これは、腱鞘炎の状態が長い間続くとなる症状で、
原因としては指の使いすぎ・・・

症状としては・・・

「ばね指になると、指が曲がったまま伸びなくなり、
無理に伸ばそうとすると、カクッとした感覚と共に弾かれるように伸びます。
指のこわばり感や指の付け根の痛みが初発症状のこともあります。
重症の場合には指が曲がったままになり、全く伸びなくなります。
基本的な症状は指が伸ばしづらく、
無理に伸ばすと“腱のこぶ”が狭い腱鞘に引き込まれるので、
指を弾いた(はじいた)ように急に撥ねます。」



うわっ。まさしくこれだっ!

リュウマチのような症状ですが、血液検査では数値が出なかったので、
よく似た症状だったので、リュウマチでなければ何なの・・・??
そう思って凄く気になっていた。。

朝一番に指が開かない現象は
  「モーニングアタック」   というらしく、ゆっくりほぐして動かしてゆかないと、更に傷めるらしい。

しかも・・・

レントゲンを見ると、一番痛い両親指の付け辺りに、
真珠粒ほどの新しい骨が出来ている
画像ではっきり解かるのだ!
まるでアコヤ貝の中の真珠みたいだ?!

これは正確な病名は、
「両母子MP間接種子骨障害」と言う病名で
使いすぎによって新しく骨が出来、しかもそれが炎症を起こすと痛みを生じるらしく、
最悪なパターン。。。ww


にぎる
つかむ
つまむ
ささえる
押さえる・・・


などがかなりつらい

鉛筆を持つのがかなり最近辛くなってきたので譜面が書けない(汗)


・・・が・・・
かろうじてピアノを弾く時にはこれにあまり当てはまらない

私の場合 「叩く」(笑)なので、
今のところは何とか【激痛なく】弾けていることが 感謝 

とりあえず治療法は・・・・・・

   使わない事・・・・らしい

指を使わないなんて日常生活で考えられないので、
行きつ戻りつつのダマシダマシな感じですね(爆)


片手で持って親指での携帯メールは・・・ドクターストップ・・・
・・・つーか、持てないし打てないも~~ん

メールが駄目だから電話で・・・って思っていたけど、
電話をつかんで耳に当てる事が出来づらい(^^;)
さっそくハンズフリー買わなくっちゃ(^0^;)

PCはブラインドタッチ風をやめて、一本指でゆっくりとならなんとか(^^)/

病院の帰り「介護グッズ」を捜し求めて色々と買って来ました(爆)

1406524_881636254.jpg

1406524_1017944959.jpg

ドアノブも握れないので、「ゴム製の取っ手」だとか・・・etc。。。
家中、ゴム製品だらけ(爆)

1406524_762316550.jpg


んなわけで、12月・・・2日に1度のライブ展開になりましたが・・・

何とか年も越し、昨年よりは痛み少しましになったような気がします~~♪

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。