2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩下哲士

iwasitatetuji.jpg


とにかくこの人の描く絵がすごい!!

10年ほど前にNHKスペシャル「人体・脳と心」という番組で
ほんの一瞬彼の描く絵を見た

その時の印象は、「すごい迫力」「まるで棟方志功の版画のようだ?!」
「ゴッホだ!」・・・・・


ずっと気になっていたが、一瞬のテレビを見ただけだったので
名前も何も解らなかった

・・・と、最近、展覧会先でふと目に入ったパンフレット・・・
と、その絵に惹かれて、パンフレットを食い入るように読む!

「この人だぁ~~~!」と、胸躍る中、
京都の「東寺」での展覧会を知り、何はともあれ!ε=ε=┏( 〃゜▽゜)┛

彼は一歳の時に急性小児片麻痺を患い、右脳を殆ど損傷・・・
ですが、奇跡的に左脳が右脳の機能を補うようになったそうです。

今回の個展は、東寺の「食堂(じきどう)」という場所で、
四国八十八カ所巡りで描かれた、九十七点の作品の展示でした。

一巡りして、あまりの迫力と優しさの作品にボォ~~っとして、
図録を買って、ぐずぐずしていたら、なんとご本人登場?!

サインをして頂き、(マイケルジャクソンでも、もらわない人なのに?!・笑)
お堂の中だし、一緒に写真は無理だよなぁ・・と、また、まごまごしていたら、
岩下さんの知り合いの方が来られて、東寺のお坊様に、
「哲士さん、表で写真を・・」との誘いに、外へ出られた!!

やったぁ。今しかない!と、すっかりミーハーな私♪d(⌒o⌒)b
思わずついでに「一緒に良いですかぁ~」と
握手までしていただいた♪るん。

何だか握った手からパワーを頂いたような気がした!

山中湖畔には「岩下哲士アトリエ館」というのが有るそうです。

現在も、自宅とアトリエを行き来しながら、
自然に恵まれた環境の中での制作活動を続けておられるそうです。

是非に行ってみたいです♪
大好きな「井戸寺の仁王様」です♪


niousama.jpg

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。